最終号 厚生労働省の責任について

製薬会社のMR, とくに外資系の製薬会社のMRが虚偽の情報を垂れ流している事実はよく知られている。MRによる不正は過去に何度もマスコミに取り上げられている。それなのに厚生労働省はなぜ是正に動かないのか。 薬事法に「MRとは、医療担当者から医薬品の安全性に関する情報を収集し、また情報を提供することを主たる業務とするもの」と規定さ…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

7 月号 なぜ外資系製薬会社のみが責められるべきか

私のブログでは、これまで外資系製薬会社の悪徳振りを描いてきましたが、読者の皆さんの中にはこんな疑問を持たれる方も多いかも知れません。即ち、「なぜ外資系製薬会社のみを責めるのか。このブログに書いてあるようなことは日本の製薬会社でも当てはまるのではないか」という疑問である。  私個人としても、日本の製薬会社を責めない理由が有る…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

6月号 虚偽の情報を流し続ける外資系製薬会社の営業担当者

前回のブログでは、臨床試験のデータを改竄することがどれほど罪深い行為であるかについて、お話しました。ノバルティスの元社員も会社としてのノバルティス日本法人も、社会から厳しい処罰を受けることになるでしょう。 ここで注意したいのは、ノバルティスによる臨床試験データの改竄は、外資系製薬会社による詐欺行為のほんの氷山の一角であるということ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

5月号 ディオバンは薬価表から削除すべき

 ディオバンを飲んでいた患者さんは、昨年だけで一人当たり6,000円もノバルティスに騙し取られていたことは、前回のブログでお話しました。しかし実はこの問題は、「ディオバンを飲んでいた人はお気の毒だなあ~」などと言っていられる程度の問題ではない。日本の医療が公的な健康保険制度で成り立っていることを考えると、ノバルティスは高血圧症患者だけを…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2月号 ノバルティスファーマには詐欺罪の適応を

日本の成人の殆どの人々が、ずっと詐欺に合っていたことが明らかになった。しかし「詐欺に合った」という自覚のある人は、どれくらい居るのだろうか。「詐欺に合った」という自覚さえない、お目出度い状態だから、日本社会は外資系製薬会社にカモにされてしまうのである。 私が言っているのは、ノバルティスファーマの臨床試験データ改竄問題のことである。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

創刊号 外資系製薬会社の社長の資質は低い

「白痴が会社を経営しているのだ」と知ったとき、私の背中に冷たいものが触れたように感じた。恐怖である。相手が正常な知能を有しない以上、一体何をされるか分からない。 それは2013年1月10日、某外資系製薬会社の会議室であった。私は懲罰委員会にかけられていた。会議室に入ると、そこには何人もの会社の役員が待ち構えていた。私が十数人の会社…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

失業者はクレジットカードを作れるか ?

これが意外と作れるんです。 社宅を追い出されてアパートを見つけて落ち着いたら、気になってくるのは社会的信用ということになると思います。本来は外資系製薬会社の社員というのはヤクザとそれほど変わらないものなので、もともと社会的信用は無いのですが、所得がなくなると金融機関の人があなたを見る目が厳しいものになるのはやむを得ません。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

会社をクビになったら年金や健康保険はどうなるか?

今日は3連休の中日というサラリーマンの方も多いので、爽やかな朝を迎えられた方も多いかと思います。私の場合は失業者ですから、そのような喜びはありません。勿論、休み明けの朝の憂鬱もありませんが。 今日は既に会社をクビになった方へのメッセージです。(クビになりそうだという方にも参考になると思います。) 会社をクビになり社宅を出て新…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

社宅を追い出されたら

会社をクビになって最初に困るのは、社宅を追い出されることである。住む場所を奪われて、引越しをするのは大変なストレスだ。しかし私が思うに、不当解雇の場合は会社から示された期限までに社宅を出て行こうと焦る必要は無いのではないか。もちろん、会社から社宅退去を求めて訴訟を起こされる可能性はある。しかし、不当解雇の場合、訴訟を起こせば会社のブラッ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

解雇理由を創作する人事部

あなたがどんなに真面目に働いても、解雇理由は造ることが出来る。 10月14日に、私が受け取った「解雇通知書」の解雇理由の要点について書きました。一見すると「解雇通知書」に書かれている内容は、日本のような労働環境でさえ解雇は止むを得ない事情であるように見えます。しかし、解雇理由に書かれている事項は会社の捏造なのだ。 たとえば、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

虚偽の解雇理由を書いた「解雇通知書」

解雇通知書に書いてある解雇理由が嘘なのである。前回公開した「解雇通知書」を見て頂けましたでしょうか。 問題は、「解雇通知書」に故意に虚偽の内容が書いてあることである。 解雇通知書に書いてある内容は以下の三点でした。 1.勤務態度や営業成績が著しく悪かった。 2..勤務態度や営業成績を改善するために、異動をさせたり、特別な…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more